ワールドフルート&チェンバロ〜2016初夏篇@メサ・グランデ

日 時 2016/05/28(土曜) 午後6時~(開場5:30)
場 所 メサ・グランデ
川崎市中原区新城5-2-13プリマSK武蔵新城1階
JR南武線「武蔵新城」駅南口から、線路に沿って(線路を右に見て)立川方面に1分ほど行くと串カツ「でんがな」。道をはさんで左手に美容室「momo」のある細い道を入る。少し歩くと左手にパン屋さん、そのとなりが「メサ・グランデ」。
http://mesa-grande.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
<料金>:3000円(ワンドリンク付き・食事はありません)
演 奏 野田晴彦:ワールドフルート(世界各国の笛)
赤星ゆり:チェンバロ
問合せ 問い合わせ
044-865-4908  kapi@fuefuki.net(野田)
044-872-9795(メサ・グランデ)
コメント ピアノの「前身」鍵盤楽器チェンバロ。
ピアノは弦をハンマーで打つ「打弦楽器」、チェンバロは弦を鳥の羽根で作った「ツメ」ではじく「撥弦楽器」。
「ツメ」で爪弾くのでとても繊細で豊かな音色が魅力です。
ワールドフルート(世界各国の笛)とチェンバロのDUOアンサンブルの妙をぜひ多くのかたに聴いていただきたい!と2013年7月に結成・発信を始めたライブシリーズ<ワールドフルート&チェンバロ>。
「チェンバロというとクラシック音楽のイメージだったけど、こんなにポップなかんじで弾いているのを初めて聴いた!」など好評をいただいて、ライブハウス、図書館などで多数のステージを継続中です。
このDUOのために作曲したオリジナル曲を始め、映画音楽、日本の懐かしいうた、スタンダードナンバーなど多彩なレパートリーを、ワールドフルート&チェンバロの組み合わせならではのアレンジで他で聴けない音体験をお届けしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です